2018年 イベント                                                   

東川町国際写真フェスティバルイベントスケジュール

東川賞関連
Higashikawa Awards Event Schedule

第34回写真の町東川賞授賞式
Award ceremony

【開催日】
8/4(土) 14:00~14:30
【場所】
東川町農村環境改善センター・大ホール

全国のノミネーターより推薦された作品を写真の町東川賞審査会において審査し、海外作家賞・国内作家賞・新人作家賞・特別作家賞及び飛彈野数右衛門賞の各賞が決定。


第34回東川賞受賞作家作品展
The 34th Higashikawa International Photography Festival 2018

【開催日】
8/4(土)~8/29(水)
【場所】
東川町文化ギャラリー
※写真展テープカット 8/4(土)15:00~

海外作家賞、国内作家賞、新人作家賞、特別作家賞、飛彈野数右衛門賞の各受賞作品展。


受賞を祝う集い(レセプション)
Reception Party

【開催日】
8/4(土) 15:30~17:00
【場所】
東川町農村環境改善センター・大ホール

東川産の新鮮な食材を使った手作りパーティー 。写真家や町民・一般参加者との交流の場として開催。いくつもの出会いとエピソードが生まれます。


東川賞受賞作家フォーラム
Artists Forum

【開催日】
8/5(日)13:00~17:30
【場所】
東川町文化ギャラリー

作品展会場で受賞作家を囲み写真創作の秘密に迫ります。

ポートフォリオレビュー
Portfolio Review

赤レンガ・公開ポートフォリオオーディション 2018
Red Brick Gallery Portfolio Audition 2018

【開催日】
8/4(土)9:30~13:30(一次審査)
8/5(日)9:30~11:30(最終審査)
【場所】
赤レンガ倉庫 <事前申込制、見学自由>
【協賛】
TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY / 堀内カラー

「写真の町・ひがしかわ」ならではの企画として、写真アーティストの才能発掘と写真文化の高揚を目的とした写真公開オーディション「赤レンガ公開ポートフォリオオーディション」を開催します。 審査員が参加アーティストの作品への評価や制作の方向性などについて熱く語るだけでなく、参加者、レビュアーのみならず、フォトフェスタに参加されている一般参加者(見学者)を交えた対話を通じて、作品内容や写真文化が熟成される機会を創出します。 グランプリ受賞者には副賞として TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY(東京都中央区 京橋 3-6-6 エクスアートビル1F)での写真展の開催と図録出版の権利が与えられます。この機会を通じ写真の町から新たな才能が羽ばたく事ことを期待します。

審査員:飯沢耕太郎(写真評論家)/ 鷹野隆大(写真家)/沖本尚志(編集者)/菊田樹子(インディペンデント・キュレーター)/高橋朗(PGIディレクター)

募集要綱(pdf)
申し込み用紙(pdf)
申し込み用紙(word)
赤レンガアクセスマップ

公開ポートフォリオレビュー
Portfolio Review

【開催日】
8/4(土)10:00~12:05
【場所】
北海道上川郡東川町内 道草館2F<事前申込制、見学自由>

写真界・出版界の第一線で活躍する方との出会いの場を設け、年齢やキャリアを問わない写真の町ならではの有意義なポートフォリオレビューを実施します。 レビューの場を自らの作品の講評を受ける場としてだけではなく、作品をレビュアーに売り込み、レビュアーと今後のつながりを持つための場としてもご活用ください。 今年も3名のレビュアーをお迎えし、1対1で20分間あなたの写真について様々なアドバイスをいたします。

レビュアー:太田菜穂子(株式会社クレーインク代表・「東京画」コミッショナー/チーフキュレーター)/ 太田睦子(写真雑誌『IMA』エディトリアルディレクター)/小林 貴(株式会社インターアート7代表)

募集要綱(pdf)
申し込み用紙ダウンロード(word)




展覧会
Photography Exhibition

写真インディペンデンス展/合評の集い
Independent Photography Exhibition and Reviews

【開催日】
8/4(土)〜8/29(水) 10:00~17:30(8/4は15:00〜21:00まで)
合評会:8/5(日)10:30~12:00
【場所】
東川町文化ギャラリー
【協力】
日本カメラ

東川町国際写真フェスティバルのイベントとして、毎年恒例となっております、日本カメラ社協力【東川自由フォーラム2018:写真インディペンデンス展~出会いと合評の集い~】 の出展者を、募集します。 幅1.8m × 高さ2.25mの壁面を使って、写真で自由に表現を発表するこの公募展は、発表や発信ばかりではなく、第一線で活躍する写真家や評論家、学芸員の方々と直に接し、意見をかわすことができる場です。また、出展作品の中で優れた作品は日本カメラ誌に掲載されます。この展覧会を通して皆様が東川町から羽ばたく機会なることを期待し、参加をお待ちしています。

募集要綱(pdf)
申し込み用紙(word)
申し込み用紙(pdf)


ストリートギャラリー 2018
Street gallery 2018

【開催日】
8/4(土)~8/5(日)
【場所】
東川町文化ギャラリー前庭
【協力】
株式会社ニコンイメージングジャパン

第34回東川町国際写真フェスティバル「ストリートギャラリー」は、自由公募の屋外写真展です。 今年から部門を「一般部門」「高校生部門」に分け、コンテストを開催します。一般部門は、ジャンル、年齢などの制限は一切ありません。高校生部門は、高校生限定で無料で参加いただけます。(高 校生以外は、子どもから大人まで「一般部門」として受付させていただきます。) 参加者の皆さまには、専用展示台(90cm×180cm)を貸し出しますので、出展者のみなさんのそれぞれの個性を生かした展示方法で展示してください。 東川町フォトフェスタを訪れるゲスト・写真家・雑誌編集者などの皆さんの目に触れ、アドバイスをいただける良い機会になります。ぜひ、お申し込みの上ご参加ください。
グランプリ受賞者にはニコン社製一眼レフカメラの他、東川町文化ギャラリー、ニコン新宿Photo Squareでの個展開催が約束されます。

募集要綱(pdf)

その他のイベント
Other Events

撮って楽しい、体験して楽しい、ひがしかわ撮影会
Higashikawa Photo Shoot

【開催日】
8/5(日) 9:30-14:30
【場所】
東川町内、道の駅ひがしかわ「道草館」2階(講評)
【講師】
高橋真澄氏(写真家)
【協力】
ソニーマーケティング株式会社、エプソン販売株式会社

フルサイズミラーレス一眼「ソニーα7III、α7RIIIシリーズ」を使用して 東川の豊かな自然風景を撮影しながら講師と参加者同士の交流もしていただける 撮って楽しい、体験して楽しい撮影会を開催いたします。 撮影終了後は、エプソンの高画質モデル「Colorio V-editionシリーズ」を使って その日に撮影した写真をプリントして、高橋真澄先生に講評していただきます。 大人から子どもまでご参加いただけます。

募集要綱(pdf)

ページトップ